2018.11.06

合同展示会Doors82スタートしました!

...
本日より恵比寿にて合同展示会スタートしています。
10月の展示会分に加えてva*laの新作も並んでいます。
是非お越しくださいませ!

2019SS vol.1 collection

Doors 82 TOKYO
11/6(火)7(水)8(木)
EBiS 303 (エビススバルビル3F)

11/13(火)14(水)15(木)
本社ショールーム
(青山深見ビル3F)

ちなみに来週からは通常どおり本社ショールームで構えていますので悪しからず。
2018.10.26

シープフィニッシュ

<シープフィニッシュ>

スーパー100という細くて軽い原料を使用したコート素材。
シープフェイスのしっかりとした肉厚でも軽い仕上がりです。
カジュアルなウールコートですが、着心地には高級感があります。

スタンドカラーダブルコート
54-10620 59,000yen
2018.10.06

2019SS ルック撮影!

...
昨日は2019SSのルック撮影でした!
毎年この季節は秋口に春物を着てもらうので気候的には比較的楽なんですが、昨日は小雨が降ったり止んだりの肌寒い一日で…。

そんな中でもモデルさんは終始にこやかで、互いの言葉を教えあったりしながら楽しい撮影となりました!

ありがとうYULIA
またヨロシク!
2018.10.02

カルセーナ

...
<カルセーナ>
エクストラファインウールとバルキーアクリルをブレンドした軽く、膨らみのある素材です。
収縮性により生まれた空気層が優れた保湿性を実現しています。特徴は、LIGHT、SOFT、WARMです。

シンプルなルックには存在感のあるショールやいつもよりも大げさなジュエリーをプラスすることで、ルックが一気にアップデートされてグッとよそ行きになります。

アシンメトリープルオーバー
54-30010 19,500yen

アラベスクショール
54-90890 14,500yen

ジュエリー各種
〜19,500yen

ビッグショール
made in INDIA
54-90590 17,500yen
2018.09.20

シンカーチェックジャージー

<シンカーチェックジャージー>

トラディショナルなチェックのモチーフをニットジャガードにして、
スポーティブでレトロな気分のシリーズです。
ウールをブレンドしていますが、肌触りも良く、手洗いできるイージーケアでもあります。
可愛らしいブリティッシュチェックから、マニッシュなグレンチェックなど、
媒体もチェック特集がちらほら見え始めて、この冬のトレンドはチェックで決まりでしょうか。
チドリ×グレンチェックのコンビネーションでROSIERらしい複雑なシリーズです。

プルオーバー
54-40010 17,500yen

ジップアップカーディガン
54-40020 29,000yen

ワイドパンツ
54-40060 23,000yen
2018.09.13

How to wash the ECO fur coat !

...
エコファー洗ってみました。
トータル3時間くらいで乾いちゃいました。
毛も抜けないし縮まないし、簡単に洗えるのでシーズンを通してクリーンに着られます。

裏地はダウンジャケットにも使われているナイロンなので裏返しても着られそうなビジュアルです。

54-10120 52,000yen
2018.09.10

タータンチェックモヘアマフラー

<タータンチェックモヘアマフラー>
made in FRANCE
54-90990 14,500yen

1946年フランス・リヨンで設立された、ニット織物を主生産するファクトリーブランド、GUILLAUMOND。

フランスらしいシックな空気感と、ニュアンスのある美しいカラーリング、素材の特性を活かした高級感のある風合いに定評があります。

日本で主に使われる湿式アクリルとは違い、クオリティーで格段の差があると評価を受ける繊維、乾式アクリルが使用されています。

弾力性に富み、型崩れしにくく安定感があり、カシミアタッチの肌触りが素晴らしいこの素材に、モヘアをミックスしたタータンチェックのマフラーは、軽さ、暖かさ、ともにパフォーマンス抜群です。

今年の冬はチェックがトレンドとなり、すでにメディア露出が増え始めています。
まずは首元からモードを取り入れてみてはいかがでしょうか。
2018.09.07

リリアツイード×ウールボアジャージー

...
リリアツイード×ウールボアジャージー
material ITALY

ノーカラーコート
54-10320 52,000yen
イタリア製のブリティッシュチェックツイードと、ボア風ニット素材のコンビネーションアウター。
ジャージーでつくるコートは、スポーツミックスな気分も加わり、モード感もアップします。


ジップアップブルゾン
54-10321 39,000yen
ジャージー特有の軽さとストレッチ性のあるイージーな着心地がデイリーウェアに適しています。
ミリタリーウェアのライナーのようなブルゾンですが、イタリア素材ならではの上品さがあります。


フーデッドコート
54-10221 59,000yen
ブリティッシュテイストのチェックツイードの素材を活かしたフーデッドコート。
着丈80cmと、サイクルライフにも適したレングスで、軽さやストレッチ性もポイントです。


ビッグブルゾン
54-10220 46,000yen
異素材ミックスのハイブリッドなブルゾン。やや大きめのサイズ感が今のモードで、カジュアルになりそうなブルゾンも上質な素材が大人のクラス感をキープします。
2018.09.05

旅するワードローブ

一着の服の魅力は旅に出た時にわかります。

オンとオフの着まわし、ホテルでの洗濯などのケア、機内のシートでの着心地。

良い服はつまり、“旅”をするのです。

ファッションは、人にシチュエーションを提示するもの。

「明日は何を着て出掛けよう?」

その空想がすでに旅の始まりなのかもしれませんね…。
2018.09.04

ボンバーヒート

...
<ボンバーヒート>
特殊な起毛加工により、裏面をベロアのように加工したジャージー。
裏毛とマイクロファイバーのフリースが合体した機能性があって、軽さと暖かさ、コンフォートは思わずみんなに教えたくなるはず。

大人はサラッと羽織るものほど上質でなければ。ワンマイルウェアという言葉もありますが、これなら電車に乗ってスリーマイルでも行けそうです。

2wayスエットプルオーバー
54-40111 21,000yen
※こちらは前後反対にも着られるリバーシブル仕様です

フーデッドカーディガン
54-40120 23,000yen